2017年8月

2号調整池における逆T型擁壁の完成状況です。

2号調整池における逆T型擁壁が完了し、余水吐の裏側の写真で、手前の丸い穴が雨水の流出口です。

2017年8月

エリアD、エリアAに隣接する地区外の雨水本管の推進工事を行っています。

※地上からの撮影です。


※立坑内からの撮影です。

2016年12月

2号調整池の工事が始まりました。逆T型擁壁の基礎杭となるPHC杭の打ち込み作業の準備を行っているところです。